EVENT INFOMATION

会場限定発売「コミックアートフェスタオフィシャルブック」

コミックアートフェスタ2014開始にあたって、オフィシャルブックの発売を会場限定で行っています。

内容は、アーティストラボの出展者、上条衿さん、新田美佳さん、ふーみさん、奥田一生さんのインタビューと作品紹介、また大阪総合デザイン専門学校コミックアート学科2年生の一人一人の作品紹介など、150ページの豪華版となっています。

発売はコミックアートフェスタ会場限定で、価格は500円となっています。ぜひこの機会にお手に取ってみてください。

厚塗りイラストレーションの第一人者「川洋」さんのライブペインティングを実施します。

コミックアートフェスタの第一回目のゲストアーティストであり、その後も様々な形でご協力をいただいてきました川洋さん。一目見たら忘れないイラスト、独特のキャラクターデザインやロゴデザイン、そして自作の音楽などもお楽しみいただけます。

今回のコミックアートフェスタでは線画が特徴的な作家さんが揃っていますが、川洋さんはそれとは違うPhotoshopを使用した厚塗りで創作するイラストレーターで、商業イラストも数多く制作されています。アーティストラボの作家さんと対比するのも面白いかもしれません。

当日は18時からのステージ。厚塗り系イラストの第一人者である川洋さんのプロのテクニックをぜひご覧ください。

川洋さんWEBサイト:

http://kawayoo.net/

産地直送☆青森最高!「りんご娘」キャラクターデザインプロジェクトを開始します!

 このイベントでは協力団体の一つである大阪総合デザイン専門学校コミックアート学科の公開プレゼンステージ「OSCDコンテンツラボ」があります。19日にはりんご生産日本一・青森県弘前市の産地活性化アイドル『りんご娘』のキャラクターデザインプロジェクトの発表を行います。  キャラクターデザインはOSCD(大阪総合デザイン専門学校の略称)のコミックアート学科の重要なカリキュラムの一つであり、卒業後商業イラスト系に進む学生にとって携わる機会が最も多い業務ですが、そのスキルを在学中より実際の事案で発揮すべく、在校2年生、1年生の有志からキャラクターコンペにチャレンジしてもらいます。  このプロジェクトで考えられたキャラクターは、地元青森県弘前市で12月に審査を受け、採用されたものについては、これから冬にかけてりんご娘が日本を駆け回り、青森・弘前のりんごを普及するためのキャンペーングッズの一つとして展開される予定で、そのプロジェクトをコミックアートフェスタ2014の会場でキックオフします。なんとこのキックオフイベントに「りんご娘」のお二人も駆けつけてくれるとのこと。めったに青森県を出ないといわれる「りんご娘」のお二人が来ることで、キャラクターデザインに取り組む学生たちのキャラクターデザインのクォリティが上がることは間違いありません。   既に地方アイドルとして長いキャリアを持つ「りんご娘」。現在のメンバー、ときさん、王林さんで6期生になるとのこと。元気で、キュート、お二人共身長170センチ以上と颯爽としていますが、ご当地言葉がとても可愛い高校一年生です。 「りんご娘」は地域のために長年にわたり真摯に活動をつづけてきたことから、地元では幅広い年齢層に支持されています。また地方アイドルからメジャーを目指すという目標はなく、あくまで地元・産地の活性化(産業振興、観光振興など)にしっかり貢献することを第一義にしておられることを踏まえ、しっかりそのお役に立てるようなキャラクターデザインに取り組んでいきたいと思います。

http://www.ringomusume.com/rcms/

オリジナルクリアファイルプレゼント

コミックアートフェスタでは会場でアンケートにお応えいただきました方々に、コミックアートフェスタ2014オリジナルクリアファイルを進呈いたします。

採用されたイラストは同時開催される大阪総合デザイン専門学校コミックアート学科の「湊」さんのイラストです。失恋をテーマにしたとても素敵な作品です。

貴重なご意見をいただきたくアンケートにご協力賜りますようお願いいたします。